しおまち書房は、広島で編集ディレクション・文章作成を行う小さな制作事務所です。

銀のかけら流れる川のほとり

銀のかけら流れる川のほとり

「銀のかけら流れる川のほとり」

星のかけら流れる、静かで不思議な世界・・・
星をテーマに紡がれた、愛おしい10篇を収録

しおまち書房で編集・販売する、短編小説集
「銀のかけら流れる川のほとり」(北森みお著)をご紹介します。

銀のかけら流れる川のほとり

編集者より

ページをめくると、優しい世界に行ける。
そんな愛おしい短編集です

銀のかけら流れる川のほとり

収録された10点の短編は、それぞれが異なる舞台の読み切り小説です。

地上とは異なる不思議な世界であったり、農業高校のある田舎町であったり、
シジミで有名な大きな淡水湖がある街だったり、かりそめの惑星の書店だったり、
かつての軍港の街を見下ろす九つの嶺の頂点の山だったり・・・。

北森さんがずっと創作テーマとされてきた「星」がそれらの話をつないでおり、
別々の小説が、地層のように折り重なっているようなイメージを感じさせます。

今回、この作品集の書籍デザインを考えるにあたり、
この静かで不思議な世界に、足を踏み入れるような仕掛けを
作りたいなと思いました。

そこで、表紙の小窓に見えている、少し凛とした、でも暖かそうな世界を
水色で表現し、実際にこの本の表紙をめくると、
水色のページが現れるという構成をつくりました。

星のかけらが流れるどこか懐かしい街で、遠い音に耳をすます。
ページをめくるだけで、日常とは違う、でもちょっとやさしい世界に行ける。
そんな、心地のよい短編集です。

心に小さく広がるやすらぎを、本としてお届けします。

編集者 久保浩志

銀のかけら流れる川のほとり

目次

  • 十字路ですれ違った君へ
  • 銀のかけら流れる川のほとり
  • 北極星の夜
  • 惑星書店
  • 銀河の恋人
  • 流れる星は君に降り
  • 青空とコーヒーとカナリアと
  • 星の食卓
  • 光る魚
  • 星空とたぬきと灰ヶ峰
  • あとがきにかえて

銀のかけら流れる川のほとり

著者プロフィール

北森みお

主な作品に『星夜行』(パロル舎)、『星玉幻灯話』(しおまち書房)、『美しいかけらの物語』(ティアオ・電子書籍)、『ホテルねこ堂』(星の砂文庫・電子書籍)、『つばさ屋』『星夜行~約束のリボン~』(ラジオドラマ脚本)などがある。広島市在住。

既刊書籍

  • 『星玉幻灯話』・・・140文字の短い掌編を集めた作品集(2018年発行)

    ご購入はこちら

    銀のかけら流れる川のほとり 北森みお

    銀のかけら流れる川のほとり

    2022年3月発行

    著者/北森みお
    編集・ディレクション/久保浩志(しおまち書房)
    DTP/石橋由香(Designぽんでぴえーる)
    制作・発行/しおまち書房

    B6判(単行本サイズ・128×182mm)
    全160ページ モノクロ
    ISBN978-4-906985-34-0
    定価/1,500円(税別)※税込定価1,650円

    ※限定数量印刷のリトルプレスです。

    実店舗での販売

    広島県
    エディオン蔦屋家電
    広島県広島市南区松原町3-1 EKICITY HIROSHIMA 082-264-6511 WEBSITE
    本と自由
    広島県広島市西区横川町3-4-14 Tel.082-233-9239 facebook
    • 全国一般書店での販売はしておりませんので、上記各店舗様でお買い求めください。

    通信販売

    インターネット販売(全国発送)
    しおまち書房ネット販売部
    当サイト、出版元「しおまち書房」の販売サイトです。他の広島発の希少な出版物(リトルプレス)も併せてご購入いただけます。
    WEBSITE
    ショッピングアプリ「BASE」しおまち書房ネット販売部
    当サイト、出版元「しおまち書房」の販売サイトです。他の広島発の希少な出版物(リトルプレス)も併せてご購入いただけます。
    WEBSITE
    Amazon(マーケットプレイス)
    Amazonのマーケットプレイスでもご購入いただけます。「新品の出品」からお選びください。
    ※Amazon規定による送料有

    WEBSITE

※本実績はご依頼者の許諾を得て公開しております。
※公開しない自費出版・リトルプレスの場合、ご依頼者の希望により非公開とすることも可能です。